« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

引きこもり

ブログの更新をする気力もなく、放置状態

気が付いたら、1週間も経ってました!

実は、先週1週間は、テストテストで、

生徒達以上にストレスを感じ、グッタリ・・・

もちろん、授業中の言動、プリント作業、

グループ作業からも生徒達の記録を付け、

成績を付ける時に使いますが、フォーマル

テストも、学期に1回は、することにしています。

生徒によって、授業中、活発に発言できても

テスト形式になるとできない子もいるだろうし、

反対に、テスト形式の方が得意な子もいます。

その日の気分体調も影響すると思います。

だから、なるべく様々な方法で、日付を変えて

生徒達の能力をチェックするようにしています。

でも、テスト作り って、難しぃ~。

生徒一人一人が、レベル1~8までのどこに

位置しているか調べるためには、テストは、

難しすぎても、簡単すぎても、いけません。

まずは、各学年の生徒達の実力を予測し、

そのレベルよりも簡単な問題、がんばれば

できる問題、難しい問題など、難易度の違う

問題を混ぜないといけないので、大変です。

先週は、毎日、ああでもない、こうでもないと、

1人でブツブツ言いながら、夜中2時頃まで、

テスト作り格闘してました。

早めに用意しておけばいいのに、いつも

ギリギリになって焦る一夜漬けタイプ・・・

学生の頃から成長してませんねぇ。

さて、そうして、できあがったテストですが、

生徒達の反応は、様々でした。

小学生達は、まずまずの出来でしたが、

問題は、中学生!!!

運悪く、1-2週間振りの日本語の授業で、

テストをすることになった中学生達。

日本語の授業がなかった1-2週間の間に

すっかり日本語を忘れている様子・・・

少し復習をすれば、記憶は戻ってくるという

私の読みは外れ、私が、焦れば焦るほど、

生徒達は、集中できず、混乱するばかり。

ほんと、参りました。 自分の未熟さに・・・

成績表入力の締め切りが迫ってるため、

結局、テストは、予定通り行いました。

怒涛のように過ぎ去ったテスト週間

もう疲れてしまって、週末は、家で引きこもり

成績表の入力の準備をする気にもなれず、

またまた、週末を無駄に過ごしてしまったと、

後悔しながら、昨日の夜、やっと、テスト

答え合わせをしてみたら・・・

なんだぁ~。 思ったよりできてる♪

生徒達は、自信がなかったり、テストが

したくなくて、文句言ってただけで、テストの

難易度は、妥当だったんだ~。 ホッ。

でも、やっぱり、1-2週間ぶりの授業での

テストは、生徒達に不利だったと思うので、

時間が足りなかった生徒達には、今週

もう一度、チャンスをあげようと思います。

そうすると、成績表の締め切りは、来週

月曜日なので、自分の首を締めることに

なりますが、しょうがない。 がんばります。

それと、もう1つ、私が、焦ってた理由は、

来週の全校集会での日本語の学習発表。

今週、発表の練習をするつもりだったので、

どうしても、先週までに、テストを終わらせ

たくて、必死になってしまったんです。

でも、こうなった以上、発表は、無理!

教頭先生に事情を話して、学習発表は、

2学期か3学期に、延期してもらいました。

これで、一件落着。 ふぅ~。

スクールホリデーまで、あと4週間!

100_1317

8年生のCくんが、芝生を刈ってくれ、スッキリ!

 ← あと4週間。 がんばれ!と、応援クリックお願いします♪

| | コメント (0)

3連休

楽しみにしていた3連休でしたが、またまた、

あっという間に過ぎ、レポーテストの準備は、

あまりできませんでした・・・ 

まぁ、でも、リラックスできたし、充電できたので、

その分、今週来週でがんばろうと思います。

実は、金曜日の夜は、かなり凹んでました。

午後に、3年生のクラスを教えたんですが、

そこで、色々なハプニングがあって・・・

そのクラスには、短気で、かんしゃく持ちの

Aくんという男の子がいます。

Aくんは、完璧主義者なので、間違えたり、

ゲームで負けたり、怒られたりすると、

すぐに機嫌が悪くなり、大声で叫んだり、

泣いたり、他の子を叩きに行ったりします。

つまり、怒りがコントロールできないタイプ。

それを面白がって、からかう子達がいると、

ますます、Aくん興奮し、大変なことに・・・

いつもは、Aくんが怒っている時は、あまり、

構わないようにと、他の子達に頼み、Aくん

教室の角に1人で座らせると、一件落着

Aくん機嫌はすぐに直るんですが、金曜は、

残念ながら、そうはいかなかったのです。

Aくんは、最初の30分で、かんしゃくを3回

起こし、3回目には、机をひっくり返しました。

その度に、警告し、言動を改めるチャンス

あげたのですが、改善されなかったため、

Aくん校長室へ送ることに決めました。

3年生と言えば、まだ8歳の子供です。

問題がある生徒を校長室へ送る時に使う

イエロースリップを、私が、書いていると、

Aくんが突然大声をあげて泣き出しました。

いつもなら、他の子達が、そんなAくん

言動を無視するので、それで済むのですが、

その日は、みんなが振り返り、ニヤニヤ

それに腹を立て、また、大声を出すAくん

あぁ~~~。 悪循環!!

深いため息が出て、一瞬、頭が真っ白!

その時、ちょうど、隣の教室のE先生が、

のぞきに来てくれたので、Aくんを連れ出し、

校長室まで一緒に行ってもらいましたが、

授業中、一瞬でも動揺して、右往左往した

自分が情けないし、ショックで・・・

何やってんだ?! 私!!

そのクラスには、その日、朝の授業態度

悪く、担任からイエロースリップをもらった

子が2人もいたことが、後でわかりました。

それで、あの時、ニヤニヤしてたのねぇ。

そう言えば、いつも授業態度が良い子達も

もう、うんざりっていう顔していたなぁ。

このハプニングで学んだことは、Aくんが、

怒りだしたら、すぐ、他の子達から離す!

みんなの目の前で、イエロースリップ

書いた私もいけなかったなぁと、反省

ドヨ~ンとした気持ちから抜け出すため、

土曜日は、ジェラルトンまで、買い物へ。

100_1319

100_1322

天気も良く、きれいなに癒されました!

 ← 更新の励みになるので、応援クリックお願いします♪

| | コメント (0)

ストレス

昨日のブログでも書きましたが、今日は、

成績表について話し合う職員会議の日。

1学期は、生徒達の授業態度や学習意欲などを

評価するだけでしたが、2学期は、成績について

A、B、C、D、Eで評価し、コメントもつけます。

そもそもオーストラリアの学校には、共通の

教科書なんてないので、教える内容、レベル

などは、学校教師によって異なります。

一応、になるものはあり、公立の学校では、

Outcomes and Standards Framework

にある8つのレベルをもとに授業の計画を

立てたり、生徒達に成績をつけたりします。

その8つのレベルとは、学年ごとのレベル

ではなく、能力別のレベルとなります。

例えば、日本語なら、9年生は、レベル3

理想ですが、実際には、レベル1の生徒も、

レベルの生徒も、同じクラスにいます。

だから、授業のプランを立てる時は、9年生

だからこれというのではなく、現在の生徒達の

レベルを見極め、個々の生徒が、1つ上

レベルへ進めるような授業を考えます。

そうした結果、レポートのこの時期に私達を

悩ますのが、グレーディングシステム

普段は、生徒同士を比べるのではなく、生徒

一人一人のニーズに合った授業をするようにと

言うくせに、レポートを作成する時は、州全体

平均値と比べて、評価しなければなりません。

すると、その学年で1番出来る生徒でも、それが

州の平均値の成績なら、Cとなってしまうのです。

うちの学校では、Aを取れる生徒は、ほとんど

いないと、他の教科の先生達も嘆いてました。

褒めて伸びるタイプのオージーの生徒達。

一生懸命がんばって、努力して、結果を

だしたのに、Cだったらやる気をなくしそう。

そう言えば、去年、私が教育実習で行った

小学校では、全くの問題で悩んでました。

州の平均値と比べると、平均よりの生徒

ばかりなので、クラスのほとんどがAまたはB

父兄は、その結果に満足し、安心していると、

1年の最後にもらう成績表で、その学校内で

比べると、下から25%の成績ですとある・・・

父兄の反応は、2通りになるでしょうね。

州の平均より上なら、まぁいいかと思うか、

そんなことは、寝耳に水だと怒り出すか・・・

さて、こんなふうに評判が悪いこのシステム。

私も、段々その恐ろしさがわかるように・・・

ベテランの先生に成績について聞いていたら、

平均値以下の成績(DE)を取った生徒の

成績表の父兄との面談の有無の欄には、

Yesと記さなければいけないと言うんです。

面談?! うゎ~、気が重い~。

日本語なんて必要ないと思って、やる気を

見せない生徒の親は、同じく、日本語学習を

重視していない場合が多いんです。

その場合、面談に来てくれるんでしょうか?

実際に、面談に来る父兄は、ほとんどいない

だろうと言われましたが、心配になってきた!

面談なんて、何を話せばいいんだろう?

まだ、評価は出していないけど、ざっと見た

感じ、Dしかあげられない生徒もいそう・・・

あぁ~~~、ストレス、ストレス、ストレス

明日から、3連休ですが、出かけようか、

どうしようか、迷ってしまいます。

1日ぐらいは、何もかも忘れて、遠出でも

しようかなぁ~。 息抜きがしたい~。

100_1318

今日の記事とは関係ありませんが、うちの裏庭。

洗濯物を干すことしかしない私には、広すぎます。

 ← 更新の励みになるので、応援クリックお願いします♪

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »